岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
タグ:テーブルゲームを楽しもう会@盛岡 ( 5 ) タグの人気記事
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第5回)


7月22日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
今回より名前を変えて、リニューアルした(^^;
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第5回を開催しました。
お集まりのみなさん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)はげたかの餌食(3)

まずは、みなさん集まってくるまでのウォーミングアップで。軽く。

2)FLUXX(4→5)

いかにもアメリカンという感じの大味なゲーム。だが、そこがイイ(・∀・)。
専門家筋にはかなり酷評されているようですが、
この理不尽さを許せる人と許せない人がいるのでしょうね。
アバウトなゲームだけのことはあり途中からゲームに入っても問題ないので、
途中参加ありというルールがちゃんとルールに記載してあるところがウケました。

3)ウィザードカードゲーム(5)

世界大会に繋がる、日本大会東北大会への出場権獲得をかけた公式ミニ大会。
惜しくも(でもないが^^)2位で今回、出場切符の獲得はならず。

4)チケットトゥライド(5)

バンダイ版で。ほぼひとり旅になってしまい、
めくったチケットもいい路線で勝利。

5)おばけの階段(4)

なんとかオバケをゴールさせた人が責任持って勝ってたみたいです。

6)ラミーキューブ(4)

こちらの強い子に挑戦してラミーキューブを教えていただくという企画が
すっかり定番化しています。

7)クク(7)

人数がmaxとなったところでククでも、と。
チップは各人3枚持ちで、失格&負けで1つチップ(命)を失い、チップ(命)が無くなって
しまったらゲームから抜け、最後までチップが残った人を勝ちとする簡易バージョンで。
(↑この簡易ルールでも十分面白いので軽くやるのにはかなりこのルールはお薦めです。)
さすがに伝統ゲームだけあって、安定した面白さです。
次はぜひインディアンやミゼールも(笑。

8)破滅の13(5)

カードの数字の合計が13以上にならないようにカードのポイントを集める軽い感じのカードゲーム。初めてのプレイだったのでルールの解釈がすこし違っていたようで、正しいルールだともっとバーストが多く発生してさらに楽しそう。ぜひまた。

次回は8月19日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
[PR]
by kubota_ya | 2007-07-22 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第4回)


6月17日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第4回を開催しました。
お集まりのみさなん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)ウィザードカードゲーム(4人×2卓)

東京よりGPInc.米川さんがいらしゃり、ウィザードカードゲーム大会を開催。
優勝者世界選手権大会、日本選手権大会へと繋がる東北大会への出場の権利を
得られます。

私の参加したテーブルの方は、大接戦となり1ゲーム15Rを終わってトップタイが2人。
こういう場合には5枚配って全員でプレーオフのラウンドをやるみたいです。
そしたらなんと、3位だった人がプレーオフラウンドをメイクして
大逆転勝利をもぎ取るという劇的な展開でした。
このゲームは後半が勝負ですねー。

4人で15Rやるとかなり時間がかかるようなので、公式戦でなければ
1枚、3枚、5枚‥13枚、15枚の奇数ラウンドで8Rだけやっても
いいかもしれませんね。これなら1時間弱くらいで回るような気がします。
5人12R、6人10Rは慣れれば1時間コースのようですが。

米川さんは、今年は精力的に全国のゲーム会などを回って、どのように
ゲームが実際に遊ばれているのかを確かめていきたいとのお話をされて
いました。
「ウィザードカードゲーム」自体は古典的に面白いゲームだと思いますので
ぜひ長いスパンで日本にトリックティキングゲームの文化を植え付けていって
いただきたいと思います。将来「UNO」のようなメジャーなタイトルになって
くれるといいですね。「トリックティキング系のゲーム」を説明するときに
「ウィザードカードゲーム」のようなゲームですの一言ですみますし。
>米川さん
遥々盛岡までお越しいただきどうもありがとうございました。(礼)

2)汝は人狼なりや?(11)

配役は、村人7人、人狼2匹、占い師1人、GM1人で計2戦
初日夜は村人のGMが喰われます。
2戦目は初GMを務めさせてもらいました。
占い師が早くもお亡くなってしまったので、
存在しない占い師を夜に召還し占ってもらうのを忘れないようにするのと
占ってもらうように声をかけるのを間違えないようにとりあえず出来て
良かったです。
ゲームの方は自称占い師がなかなか喰われない&吊られない展開
オンラインならおそらく最後まで生きている自称占い師なんて即吊りなん
でしょうが、オフだとなんとか最後までいけてしまうものなのですねー
2戦目は最後までどっちが勝つかわからず最終日の投票が見応えが
ありました。

3)フラッシュ(13)
オンラインではもう?年のキャリアがあるものの
ライブでは遂に念願の初プレイ。
お題は各プレイヤーのリクエストにより
「冬」「わさび」「カードゲーム」「お菓子」
ルールは完全一致で「お」付けも別回答、なかなか厳しめ。
誰も書かなくても取り合えず1点、オフではこのルールの方がいいかも。

で「冬」はオンラインでは定跡と思っていた「春」「夏」「秋」コンボが
見事、撃沈。「お正月」や「クリスマス」などのイベントものがよかったみたい。
「カードゲーム」は「6ニムト」「ウィザードカードゲーム」あたりが人気。
「お菓子」はメーカー名、製品名は苦戦。「ケーキ」「チョコレート」「ビスケット」
「あめ」などのお菓子の種類をどれだけ出せるかが勝負だったようです。
「わさび」は「おろす」「する」「おろし」などがニアミスだらけ。
とりあえず「わさび王(わさびでトップ賞獲得)」にはなれました。
一番、印象に残った回答は「わさび」で「ドラえもん

その心は「水田わさび」だそうで。お後がよろしいようで。

以下は時間繋ぎに軽くプレイされていました。

4)郵便馬車(4・途中まで)
プレイ経験あり、ルール把握してるので今度ぜひー。
どうつなげるのが効率が良いのが未だにわかりませんが‥


5)ラミーキューブ(4)
小さい子のほうが強かったみたいです。

#上記タイトルのリンク先のジョーカーの使いかたのルールの説明の中で、「ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」の場合はタイルを加える事はできますが、分けたりはできません」とありますが、最新ルールでは「ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」でも自由に分けたり、加えたりのアレンジは最後に場にタイルが余らない限り自由にできる」ように変更になっています。
で、このルールが変わったことにより、ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」でも自由に分割できるようになったので「アレンジするときにジョーカーの代わりになるタイルがある場合ジョーカーのタイルと入れ替える」という縛りルールがなくなり、新ルールでは「ジョーカーの代わりになるタイルがなくても、別のタイルをアレンジすることにより結果的にジョーカーが余ればジョーカーは自由に使うことができる」というルールになっています。と新ルールの啓蒙活動^^。

6)この窓どの窓?(3)
3人とも外れること多数発生(笑)。

#廃版となるような情報が‥

次回は7月22日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。

(お知らせ)「盛岡思考遊戯倶楽部」の代表?主宰?会長?宗家?師匠?より
「盛岡思考遊戯倶楽部」という名前の暖簾分けのお許しをいただいたので、
次回より会の名前を「盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」と名乗ってみようと
思います。やることは同じですが。(笑
[PR]
by kubota_ya | 2007-06-17 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第3回)


5月20日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第3回を開催しました。
お集まりのみさなん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)チャンギ(3)
2面指しをしてもらったので3人です。大敗でした、もっと精進しないと。

2)ラミィキューブ(4)
チャンギのお隣ではラミーキューブ。
リンク先のジョーカーを含んだ時のアレンジのしかたのところのルールは古いルールで、
最新のルールではジョーカーはジョーカーを代わりに使ったときのタイルと置き換えて使う必要はなく、またジョーカーを使用しているグループ、ランの分割も最終的に場の組合せの条件を満たしていればOKになっているそうです。(世界大会・日本大会採用ルール)
ルールの変更が公式にアナウンスされている所が少ないようなので最新ルールの浸透には時間がかかりそうですね。


3)ミッドナイトパーティ(5)
お化け(ヒューゴ君)に捕まらないように逃げるゲームです。
定番ゲームだけあっていろいろな版がでているようですね。


4)ナイアガラ(4)
ナイアガラの滝に落ちないようにカヌーを使って、宝石を集めるゲームです。
見た目、そこそこの軽さ、相手への影響の程度、ゲームバランスなど
どれもよく、これは名作ですね。


5)ダイヤモンド(5)
鉱道を探検しダイアモンドを集める勇気が試されるゲームです。
ウィザード・カードゲームのお隣でプレイされていました。


6)ウィザード・カードゲーム(3)
トリックを取る回数を宣言とあわせるトリックテイキングゲームです。
世界大会を目指して頑張ってみましたが、宣言どおりに取るのは相当難しいです。
宣言の精度が全然ダメみたいです。
やってみなくても面白いと思ってましたが、やっぱり面白かったです。


7)スピードカルタプラス(動物さがし)(8)
オリジナルをパクったのかw?新バージョンで。
絵柄がなかなか良く出来ています。


8)ドミノ(4)
スピードカルタプラスのお仲間のドミノプラスで。
時間がなく引かないドローゲームをさらっと1回でしたが、
得点つけて何回かやると熱くなれそうでうすね。
あぁ、「引かないドローゲーム=ブロックゲーム」っていうんですか。
検索してたらここがひっかかりましたよ。(笑)

9)お邪魔者(7)
私的には疑心暗鬼の楽しめる軽い人狼という位置付けのカードゲーム。
お邪魔者側は終盤にキーの坑道カードを落盤させるのが最凶プレイですね。
多人数でプレイするとやっぱり面白いですね。


10)グリード(8)
$GREED達成!。大体、1ゲームに一回位発生するような感じなんでしょうかね。
簡単に役が作れるように見えてバーストするのを見ているのが面白いです。

次回は6月17日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKでーす。
[PR]
by kubota_ya | 2007-05-20 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第2回)


4月15日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第2回を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされ、
盛岡にもゲームマーケットの波が伝わってきました。( ()プレイ人数)

1)チャンギ韓国将棋)(2)
前回、負かされた心輝浪さんにリベンジするも、序盤で駒損のピンチに。
なんとか少し挽回して時間切れ△引き分けということで勘弁していただく。

2)プチヨーグ(ソリスト合唱団)(4)
チャンギ中だったので、プレイには参加できず。
ルールブックにずいぶん気合が入っているゲームのような^^
サクサクと3ゲームほど進んでいたようでした。

3)クソハード決定カードゲーム負け組(フェニックス・サーガ)(6)
全員が初めてやるには、ちょっとルールの分量が多いゲーム。
多分どこかのルールの解釈を間違っていたようでプレイ時間より
インスト時間の方が長かったような気が。(笑

4)操り人形(6)

同人ゲームへのチャレンジを諦め、定番ゲームに流れる。
6人なので時間がかかりましたが堪能できました。
人数が多い場合は建築7枚で上がりでもいいかもしれませんねー。
正確なルールの改正はこのようですね。
個人的には「国王が暗殺された場合には王冠(国王)の移動は行わない、
但し前国王(スタートプレイヤ)が国王を暗殺した場合は王冠(国王)の移動を行う」かなぁ。
あと、今回は泥棒の能力発動の時期を、泥棒がお金を盗むキャラクタを
コールしたら即そのキャラクタの人はオープンしてお金を取られるというルールで
プレイしてしまいましたが、本来は泥棒されるキャラクタが順番にコールされた
ときにお金を取られるのではないかという気が‥どちらが正しいのでしょうか?
個人的には泥棒即キャラオープンでもゲームバランスはいいような気がしますが
キャラクタを順番にオープンしていくというゲーム進行の大原則よりは外れている
気がしています。
(追記)いやぁ、メビウス訳ルールをちゃんと読んだら、
「盗まれる対象キャラを国王がコールしたら」としかっり書いてありますね。
失礼しました。

次回は5月20日(日)PM1:00~5:00に再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:500450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせ、またはコメントをお願いします。
[PR]
by kubota_ya | 2007-04-15 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第1回)
3月18日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて@盛岡とは名ばかりの
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」を初開催しました。

いままでネット上でしかお知り合いでなかった方々が遠方よりおいでくださり、
たいへん充実したひと時を過ごさせていただきました。
どうもありがとうございました。
当日、会ではこのようなゲームがプレイされました。( ()プレイ人数)

1)チャンギ韓国将棋)(2)
その場で駒の動かし方を覚えたばかりの心輝浪さんにコロリと敗れ●。
「ははは、負けましたね」と笑ってごまかす。(笑

2)ごいた(4)
石川県に伝わる伝統ゲーム。将棋の駒に似た駒を使ってプレイします。
将棋館でプレイするには違和感のないゲームでした(笑)。

3)くじゅろく(96)(4)
大ニ」という地方札でおこなう「めくりカルタ」。
愛媛県に伝わる伝統カードゲーム。
あとでこちらで技法(ルール)を紹介したいと思います。

4)アラカルト (3)
「くじゅろく」を夢中でやっていたのでどんなゲームか見てませんでした。(汗
噂によるとかなりのプレミアムがついているゲームらしい。
ぜひ、またこんど拝ませてください。

5)ボーナンザ (7)
豆を畑に植えてたくさん収穫する交渉カードゲーム。
もっと、どんどん交渉しないと勝てないな~。

6)ワイルドラッシュR (6)
カワサキファクトリー謹製。
数字のつながる札を早く投げ込むアクションカードゲーム。
ワードバスケットバスケットがプレイするにはぴったりですね。
無印のレビューと比べると「R」はさらにパワーアップしている感じです。
本気になればなるほど楽しいゲームでした。
#ちっちゃい子が入るときにはHCPとして、カードをシャッフルせずに
数の順番通りに持ってて良いことにすればよかったかもですね。

7)6ニムト (7)
牛マークをたくさん集めるカードゲームです^^が、
但し、勝者はいちばん集めなかった人です。

次回は4月15日(日)PM1:00~5:00に再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:600円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせ、またはコメントをお願いします。

----------------------------------
(Special Thanks)
「いわて将棋館」席主殿には快く将棋以外のゲームにも対局場を使用させて
いただき本当に感謝いたしております。
この場で失礼しますが御礼を申しあげます。またよろしくお願いいたします。
[PR]
by kubota_ya | 2007-03-18 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録