岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
タグ:盛岡思考遊戯倶楽部 ( 20 ) タグの人気記事
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第10回)


12月16日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第10回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)越後花大役(5)
役しかない花札の技法。

幻になりつつある花札の技法。むやみに出てもボコられるだけです^^。

2)テキサスホールデム・ポーカー(9)

夏合宿のリベンジ。時間経過とともに賭けレートがだんだん上がっていくらしいのだがチップを使いきるまではまだまだ時間がかかる、限られた時間のなかでプレイする場合には1ラウンドごとに風速をあげていってはどうか。
         SB  BB
1ラウンド目   1   2
2ラウンド目   2   4
3ラウンド目   5  10
4ラウンド目  10  20
5ラウンド目  25  50
6ラウンド目  50 100
7ラウンド目 100 200
8ラウンド目 200 400
9ラウンド目 500 1000
10ラウンド目 1000 2000 
10ラウンド位やれば勝負がつくのではないか?
2枚の段階はBBの単位でレイズは計2回、
5枚(3枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
6枚(4枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
7枚(5枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
などなど。正規のルールにとらわれず柔軟に決めたらいいのではないでしょうか。

3)クク(7)
1枚のカードと1回の交換で勝負するゲーム。

ネット対戦ではついに失格w。
ゲーム開始から連続スリー&アウトで失格する人いたり^^;、
ネコで負けたり激しい戦いであった。
小1の子が一人でもプレイの判断ができるようになって、
1年で随分成長したなーと感じました。

4)うんすんカルタ8人メリ(8)
うんすんをプレイ。めでたい。

インデックスのある「うんすんカード」があるとプレイがとてもスムーズ。
(・∀・) イイ!。

5)操り人形(シタデル)(5)
役職を選んで、お金を建物(勝利点)に変換するカードゲームです。

いつもながら、最後のプレイが責任重大。
結果的には暗殺選んで建築士を殺すべきであったか、ウーム。

BGマラソン企画】ゲーム‥企画委員長所有しているゲーム
アイウエオ順に「ア」から1個づつ99個プレイしていこうという企画です。
今回も順調に1タイトル消化。もうすぐ『ア』の部、終わりますね。

次回は来年1月20日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-12-16 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第9回)


11月18日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第9回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)アクワイヤ(5)【BGM企画】
ホテルを建て、ホテルの株を買い。ホテル王を目指すゲーム。

久々のプレイ。いいところなく最下位。タイルの引きのせいにしておこう(汗。

2)クク(7)
1枚のカードと1回の交換で勝負するゲーム。

ネット対戦では崖プチ状態が続いているが、リアルでは勝てたようだw。
いよいよノーインストで出来るようになった。
インディアンかミゼールをやろうと言うのを忘れた(笑。

3)アップルTOアップル(7)(EJF)【BGM企画】
お題から選んだカードの親との感性が一番あった人が得点ゲットのカードゲーム。

#赤リンゴカード自作版
ついにチェックしていたネットショップの在庫が切れた
結局まだ買っていない(笑)。まだどこかに流通在庫はあるのか?
これでアットリビュートもやってみたい。果たしてその日は来るのか‥。

4)ドミノ(ブロック)(4)×2
4人で7枚づつ全部配るブロックをプレイ。個人戦。

得点のやりとりは、残った目数を全てやりとりして、人数分ラウンドプレイとしてしまったが、マイナスの目数をトップが総取りで規定点数に達したら勝ちのほうがよかったみたい(すいません)。
[ドミノ参考サイト]
Study about Domino. (ドミノ牌研究)(趣味研(ARAI Satoshi's Hobby Labo))
誰も知らないドミノのルール(日本ウノ協会)

5)アフリカ(EJF)(4)【BGM企画】
アフリカを探検するゲーム?です。(未プレイのため未評価)

ドミノをプレイしたためプレイできず。結構プレイタイムがかかっていた?

6)96(くじゅろく)(3)
花札の元祖にあたる地方札の3人用カードゲーム。

こちらも重点普及ゲーム。3人ということで「くじゅろく」を。
役ができて大喜び。計算はなかなか合わないな。

7)ザップゼラップ(EJF)(3)
壷を振って中の種の数を当てるゲーム?です。(未プレイのため未評価)

バトルラインのプレイ中だったため、タイミングが合わずプレイできず残念。
盛り上がっていたみたい。

8)バトルライン(2) ×3
9個のフラグを3枚のカードで役を作って取り合う熱く痺れる2人用カードゲーム。

着々と布教活動中。ト-ナメント大会をやろうとの噂も。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

9)動物さがし(7)
動物探しカルタ。

けっこう取れたょ。

BGマラソン企画】とは‥企画委員長所有しているゲーム
アイウエオ順に「ア」から1個づつ99個プレイしていこうという企画です。
今回は快調に3タイトル消化。
次は第2回盛岡ボードゲームクラブ例会(12/2)にて「アメン・ラー」の予定です。

ボードゲームマラソン企画、3タイトル無事消化ですw。
参加の皆さん、お疲れさまでした。

次回は12月16日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-11-18 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第8回)


10月21日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第8回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)バトルライン(2)
9個のフラグを3枚のカードで役を作って取り合う熱く痺れる2人用カードゲーム。

開始早々はまだ2人しかいないので、とりあえずこれ。着々と布教活動中。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

2)くじゅろく(3)
花札の元祖にあたる地方札の3人用カードゲーム。

一人来て、3人になったので「くじゅろく」を。
前回同様、子がたて続けに役で上がり3ディールで終了。
スピード感がいいですね。こちらも着々と普及活動中(笑。

3)ハイパーロボット[EJF](7)
直進専門ロボットを最短手数でゴールさせる移動ルートを発見するパズルゲーム。

プロがいるので逆ハンデをつけないとゲームにはなるけど勝負にはならない(笑)。
打倒プロには練習あるのみw。

4)貴族の務め(5)
骨董品をコレクションして見せびらかし、貴族のくせに泥棒にはいったり(笑)。

別卓で。5人なので盛り上がったのではないでしょうか。

5)シークエンス(6・2人×3チーム戦)
トランプカードにより石を置ける位置を指定されるチーム戦五目並べゲーム。
半額セール

6人くらいでプレイすると楽しいゲーム。
シークエンスはもっと評価されてもいいゲームだと思う。

6)テーベの東(4)
テーベの東にある?遺跡の発掘ゲーム。発掘には勉強も必要ですが‥。

別卓で。皆さん発掘の引きはまぁまぁの感じでした。学会発表に懸けていた人がいたようですがさて結果はどうだったのでしょうか?

7)Hey! That's My Fish!(4)
ペンギンがだんだんと融けていく氷の上で魚を捕まえるゲームです。

別卓で。本当にプレイされていたのはこのゲームだったのでしょうか?
「青いお守り」ゲームの『廃墟』のカードを引くのに夢中になりすぎてw、
箱をちらりとしか見ていなかったです(汗。

8)ONO99(4)
数字カードを出していき合計が99以上になってしまった人が負けのゲームです。
ノイ」や「キャッチ101?」の親戚ゲーム。

9)青い御守り(4)【BGマラソン企画】
世継ぎになるために試練を乗り越えお城を目指すレースゲーム。

約20年前という大昔の作品だけのことはあり、現世のボードゲームに引き継がれている
ゲームシステムのDNAを感じた。
例えばカードを1回づつ使いきりで駒を進めるところなどは
ユカタン」「トップバナナ」(他にもいろいろあるのでしょうけど)などに脈々と
受け継がれているのかなぁ。
実際にプレイするときは、場所の試練を乗り越えるのはその場所のカードを引かないとどうしようもないので、とにかくカードを引きにいくしかどうしようもない。お守りもっていたら場所か悪魔かどちらか1つはクリアできるというルールならまだ救われるのだが。

【BGマラソン企画】とは‥企画委員長所有しているゲームをアイウエオ順に「ア」から
1個づつ全てプレイしていこうという企画です。
現在、ようやく第2歩目。次は「アクワイヤ」の予定。

次回は11月18日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:550円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-10-21 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第7回)


9月30日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第7回例会を開催しました。
前日にウィザードカードゲーム東北地区大会があったにもかかわらず
連日お集まりのみなさま、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)バトルライン(2) (初回なので戦術カードなしで)

最近の2人用のお薦めはこれ。着々と布教活動中(笑。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

2)ダンシング・ダイスEJF](5)

軽・楽・美、三拍子揃った好ダイスゲーム。サイコロ6個をじゃらじゃらと振り、
1回だけ好きな個数だけ振りなおすことができる。基本は目の総和での勝負だが
小さい目には強い役がありとても上手く出来ている。
6個のダイスで出来る役が出来たときには、1回目で全公開し6個役を作った人を
除外した人数を基準に脱落者の数を決めるのがいいのでは。
6個役を作った人を脱落者の人数に含めてからセーフにすると、2人残りのときに
片方が6個役を作ったときに誰も落ちないことになる??それでいいのかな?。

3)インカの黄金(Incan Gold)ダイヤモンド改)(8)

名作のダイヤモンドのルールがブラッシュアップされ改良されている。
インカの財宝を見つけたときに一人で帰還すれば財宝ゲット!のルールと
ハザードを引いた時には意思確認なしに次のカードがめくられる。
ダイヤモンドにもこのルールを適用してもいいかも。
やはり、雰囲気を盛り上げるためには、ダイヤモンドの宝箱と人形
あとキャンプボードも必要だなー。

4)ハイパーロボット[EJF](13)

100人でもできる名作パズルゲーム。
異常に強い人が約2名。なんとか1個取れた。
そうだ、練習しよう。

5)SARA心輝浪さんオリジナルカードゲーム)(5)
別卓で。バイト先でお皿を一番洗った(集めた?)人が勝ちみたいです。

6)7/24(4)

4人用ペアゲーム。列の総和が7or24、または3ペアやストレートになるように
タイルを置いて得点していくゲーム。コンポーネントがしっかりとよく出来ている。
その場面での最善手をじっくり探すゲーム。しっとりとした大人向けカナ。

7)将棋(2)

まだ覚えたての子を相手に大人気なく平手で○。
どのくらい指せるかが判ったのでこんどは駒落ちでやってあげよう。

8)クク(13)

1枚のカードを配り、1回のカードの交換のチャンスがあり、
一番弱いカードの人が負けるというカードゲーム。
今回はククをよく引いて、ラス2まで残ったが、最後に人間を持っていたのに
山からマットを引かれ撃沈。なんというドラマチックな幕切れ。
いよいよ、次はぜひインディアンやミゼールも(笑。

9)汝は人狼なりや?(13)

村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。
最後に1回プレイ。またまた、狼の勝ち。
狼が強いのはいつも占い師を早く吊り過ぎだと
思うのですが‥。しかし胡散臭い占い師が大杉。

次回は10月21日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
[PR]
by kubota_ya | 2007-09-30 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第6回)


8月19日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第6回例会を開催しました。
お集まりのみなさん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)チャンギ(2)

劉朗さんに挑戦。善戦し、まれにみるいい勝負であったが●。
cf.「シャンチー・チャンギの歴史」(小沼 諒)

2)スワヒリ(4)
形はだいぶん違いますがマンカラ系のゲームだそうです。

ヤフオクに出ているようですが、初期値が高いのか?動いていないようですね。

3)ラミーキューブ(4)
同じ数字や連番の数字のタイルを組替えながら出していき、
タイルを早くなくす
ゲームです。

待ち時間の時間調整にお手軽にプレイされていました。

4)汝は人狼なりや?(8~9)
村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。

4回プレイして狼側の4連勝。村人側カンバレ。(笑
4回目はたぶん最年少ゲームマスターによる国内プレイ記録樹立では?
次回からも、最初の夜だけ任して、2日目より死んだ人がフォローすれば
充分回りそうですね。

4)バックギャモン(2)
西洋のすごろくゲーム。

折角持ってきていただいたのにお相手できまなくて申し訳けなかったです。またぜひ。

5)クク(12)
1枚のカードを配り、1回のカードの交換のチャンスがあり、一番弱いカードの人が負けるというカードゲーム。

マット同士の交換の当事者になってしまい、「あー」と叫んでしまったのが
今回のハイライトシーン。
いよいよ、次はぜひインディアンやミゼールも(笑。

6)シークエンス(9人とmax12人でプレイ)
トランプカードにより石を置ける位置を指定されるチーム戦五目並べゲーム。
半額セール

シークエンスはもっと評価されていいゲームだと思う。
ただし人数が必要か(6人以上推奨。

7)フラッシュ(12)
お題から連想されるみんなの考えそうな言葉を1分間に8個考えるゲーム。

お題「ゆき」「りんご」「しかく」「おぼん」「やすみ」でした。
おぼんこぼん」と「こぼん」のニアミスが惜しかったです。


次回は9月30日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
[PR]
by kubota_ya | 2007-08-19 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第5回)


7月22日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
今回より名前を変えて、リニューアルした(^^;
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第5回を開催しました。
お集まりのみなさん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)はげたかの餌食(3)

まずは、みなさん集まってくるまでのウォーミングアップで。軽く。

2)FLUXX(4→5)

いかにもアメリカンという感じの大味なゲーム。だが、そこがイイ(・∀・)。
専門家筋にはかなり酷評されているようですが、
この理不尽さを許せる人と許せない人がいるのでしょうね。
アバウトなゲームだけのことはあり途中からゲームに入っても問題ないので、
途中参加ありというルールがちゃんとルールに記載してあるところがウケました。

3)ウィザードカードゲーム(5)

世界大会に繋がる、日本大会東北大会への出場権獲得をかけた公式ミニ大会。
惜しくも(でもないが^^)2位で今回、出場切符の獲得はならず。

4)チケットトゥライド(5)

バンダイ版で。ほぼひとり旅になってしまい、
めくったチケットもいい路線で勝利。

5)おばけの階段(4)

なんとかオバケをゴールさせた人が責任持って勝ってたみたいです。

6)ラミーキューブ(4)

こちらの強い子に挑戦してラミーキューブを教えていただくという企画が
すっかり定番化しています。

7)クク(7)

人数がmaxとなったところでククでも、と。
チップは各人3枚持ちで、失格&負けで1つチップ(命)を失い、チップ(命)が無くなって
しまったらゲームから抜け、最後までチップが残った人を勝ちとする簡易バージョンで。
(↑この簡易ルールでも十分面白いので軽くやるのにはかなりこのルールはお薦めです。)
さすがに伝統ゲームだけあって、安定した面白さです。
次はぜひインディアンやミゼールも(笑。

8)破滅の13(5)

カードの数字の合計が13以上にならないようにカードのポイントを集める軽い感じのカードゲーム。初めてのプレイだったのでルールの解釈がすこし違っていたようで、正しいルールだともっとバーストが多く発生してさらに楽しそう。ぜひまた。

次回は8月19日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
[PR]
by kubota_ya | 2007-07-22 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第4回)


6月17日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第4回を開催しました。
お集まりのみさなん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)ウィザードカードゲーム(4人×2卓)

東京よりGPInc.米川さんがいらしゃり、ウィザードカードゲーム大会を開催。
優勝者世界選手権大会、日本選手権大会へと繋がる東北大会への出場の権利を
得られます。

私の参加したテーブルの方は、大接戦となり1ゲーム15Rを終わってトップタイが2人。
こういう場合には5枚配って全員でプレーオフのラウンドをやるみたいです。
そしたらなんと、3位だった人がプレーオフラウンドをメイクして
大逆転勝利をもぎ取るという劇的な展開でした。
このゲームは後半が勝負ですねー。

4人で15Rやるとかなり時間がかかるようなので、公式戦でなければ
1枚、3枚、5枚‥13枚、15枚の奇数ラウンドで8Rだけやっても
いいかもしれませんね。これなら1時間弱くらいで回るような気がします。
5人12R、6人10Rは慣れれば1時間コースのようですが。

米川さんは、今年は精力的に全国のゲーム会などを回って、どのように
ゲームが実際に遊ばれているのかを確かめていきたいとのお話をされて
いました。
「ウィザードカードゲーム」自体は古典的に面白いゲームだと思いますので
ぜひ長いスパンで日本にトリックティキングゲームの文化を植え付けていって
いただきたいと思います。将来「UNO」のようなメジャーなタイトルになって
くれるといいですね。「トリックティキング系のゲーム」を説明するときに
「ウィザードカードゲーム」のようなゲームですの一言ですみますし。
>米川さん
遥々盛岡までお越しいただきどうもありがとうございました。(礼)

2)汝は人狼なりや?(11)

配役は、村人7人、人狼2匹、占い師1人、GM1人で計2戦
初日夜は村人のGMが喰われます。
2戦目は初GMを務めさせてもらいました。
占い師が早くもお亡くなってしまったので、
存在しない占い師を夜に召還し占ってもらうのを忘れないようにするのと
占ってもらうように声をかけるのを間違えないようにとりあえず出来て
良かったです。
ゲームの方は自称占い師がなかなか喰われない&吊られない展開
オンラインならおそらく最後まで生きている自称占い師なんて即吊りなん
でしょうが、オフだとなんとか最後までいけてしまうものなのですねー
2戦目は最後までどっちが勝つかわからず最終日の投票が見応えが
ありました。

3)フラッシュ(13)
オンラインではもう?年のキャリアがあるものの
ライブでは遂に念願の初プレイ。
お題は各プレイヤーのリクエストにより
「冬」「わさび」「カードゲーム」「お菓子」
ルールは完全一致で「お」付けも別回答、なかなか厳しめ。
誰も書かなくても取り合えず1点、オフではこのルールの方がいいかも。

で「冬」はオンラインでは定跡と思っていた「春」「夏」「秋」コンボが
見事、撃沈。「お正月」や「クリスマス」などのイベントものがよかったみたい。
「カードゲーム」は「6ニムト」「ウィザードカードゲーム」あたりが人気。
「お菓子」はメーカー名、製品名は苦戦。「ケーキ」「チョコレート」「ビスケット」
「あめ」などのお菓子の種類をどれだけ出せるかが勝負だったようです。
「わさび」は「おろす」「する」「おろし」などがニアミスだらけ。
とりあえず「わさび王(わさびでトップ賞獲得)」にはなれました。
一番、印象に残った回答は「わさび」で「ドラえもん

その心は「水田わさび」だそうで。お後がよろしいようで。

以下は時間繋ぎに軽くプレイされていました。

4)郵便馬車(4・途中まで)
プレイ経験あり、ルール把握してるので今度ぜひー。
どうつなげるのが効率が良いのが未だにわかりませんが‥


5)ラミーキューブ(4)
小さい子のほうが強かったみたいです。

#上記タイトルのリンク先のジョーカーの使いかたのルールの説明の中で、「ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」の場合はタイルを加える事はできますが、分けたりはできません」とありますが、最新ルールでは「ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」でも自由に分けたり、加えたりのアレンジは最後に場にタイルが余らない限り自由にできる」ように変更になっています。
で、このルールが変わったことにより、ジョーカーを含んでいる「ラン」や「グループ」でも自由に分割できるようになったので「アレンジするときにジョーカーの代わりになるタイルがある場合ジョーカーのタイルと入れ替える」という縛りルールがなくなり、新ルールでは「ジョーカーの代わりになるタイルがなくても、別のタイルをアレンジすることにより結果的にジョーカーが余ればジョーカーは自由に使うことができる」というルールになっています。と新ルールの啓蒙活動^^。

6)この窓どの窓?(3)
3人とも外れること多数発生(笑)。

#廃版となるような情報が‥

次回は7月22日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。

(お知らせ)「盛岡思考遊戯倶楽部」の代表?主宰?会長?宗家?師匠?より
「盛岡思考遊戯倶楽部」という名前の暖簾分けのお許しをいただいたので、
次回より会の名前を「盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」と名乗ってみようと
思います。やることは同じですが。(笑
[PR]
by kubota_ya | 2007-06-17 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第3回)


5月20日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第3回を開催しました。
お集まりのみさなん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)チャンギ(3)
2面指しをしてもらったので3人です。大敗でした、もっと精進しないと。

2)ラミィキューブ(4)
チャンギのお隣ではラミーキューブ。
リンク先のジョーカーを含んだ時のアレンジのしかたのところのルールは古いルールで、
最新のルールではジョーカーはジョーカーを代わりに使ったときのタイルと置き換えて使う必要はなく、またジョーカーを使用しているグループ、ランの分割も最終的に場の組合せの条件を満たしていればOKになっているそうです。(世界大会・日本大会採用ルール)
ルールの変更が公式にアナウンスされている所が少ないようなので最新ルールの浸透には時間がかかりそうですね。


3)ミッドナイトパーティ(5)
お化け(ヒューゴ君)に捕まらないように逃げるゲームです。
定番ゲームだけあっていろいろな版がでているようですね。


4)ナイアガラ(4)
ナイアガラの滝に落ちないようにカヌーを使って、宝石を集めるゲームです。
見た目、そこそこの軽さ、相手への影響の程度、ゲームバランスなど
どれもよく、これは名作ですね。


5)ダイヤモンド(5)
鉱道を探検しダイアモンドを集める勇気が試されるゲームです。
ウィザード・カードゲームのお隣でプレイされていました。


6)ウィザード・カードゲーム(3)
トリックを取る回数を宣言とあわせるトリックテイキングゲームです。
世界大会を目指して頑張ってみましたが、宣言どおりに取るのは相当難しいです。
宣言の精度が全然ダメみたいです。
やってみなくても面白いと思ってましたが、やっぱり面白かったです。


7)スピードカルタプラス(動物さがし)(8)
オリジナルをパクったのかw?新バージョンで。
絵柄がなかなか良く出来ています。


8)ドミノ(4)
スピードカルタプラスのお仲間のドミノプラスで。
時間がなく引かないドローゲームをさらっと1回でしたが、
得点つけて何回かやると熱くなれそうでうすね。
あぁ、「引かないドローゲーム=ブロックゲーム」っていうんですか。
検索してたらここがひっかかりましたよ。(笑)

9)お邪魔者(7)
私的には疑心暗鬼の楽しめる軽い人狼という位置付けのカードゲーム。
お邪魔者側は終盤にキーの坑道カードを落盤させるのが最凶プレイですね。
多人数でプレイするとやっぱり面白いですね。


10)グリード(8)
$GREED達成!。大体、1ゲームに一回位発生するような感じなんでしょうかね。
簡単に役が作れるように見えてバーストするのを見ているのが面白いです。

次回は6月17日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKでーす。
[PR]
by kubota_ya | 2007-05-20 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第2回)


4月15日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」の第2回を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされ、
盛岡にもゲームマーケットの波が伝わってきました。( ()プレイ人数)

1)チャンギ韓国将棋)(2)
前回、負かされた心輝浪さんにリベンジするも、序盤で駒損のピンチに。
なんとか少し挽回して時間切れ△引き分けということで勘弁していただく。

2)プチヨーグ(ソリスト合唱団)(4)
チャンギ中だったので、プレイには参加できず。
ルールブックにずいぶん気合が入っているゲームのような^^
サクサクと3ゲームほど進んでいたようでした。

3)クソハード決定カードゲーム負け組(フェニックス・サーガ)(6)
全員が初めてやるには、ちょっとルールの分量が多いゲーム。
多分どこかのルールの解釈を間違っていたようでプレイ時間より
インスト時間の方が長かったような気が。(笑

4)操り人形(6)

同人ゲームへのチャレンジを諦め、定番ゲームに流れる。
6人なので時間がかかりましたが堪能できました。
人数が多い場合は建築7枚で上がりでもいいかもしれませんねー。
正確なルールの改正はこのようですね。
個人的には「国王が暗殺された場合には王冠(国王)の移動は行わない、
但し前国王(スタートプレイヤ)が国王を暗殺した場合は王冠(国王)の移動を行う」かなぁ。
あと、今回は泥棒の能力発動の時期を、泥棒がお金を盗むキャラクタを
コールしたら即そのキャラクタの人はオープンしてお金を取られるというルールで
プレイしてしまいましたが、本来は泥棒されるキャラクタが順番にコールされた
ときにお金を取られるのではないかという気が‥どちらが正しいのでしょうか?
個人的には泥棒即キャラオープンでもゲームバランスはいいような気がしますが
キャラクタを順番にオープンしていくというゲーム進行の大原則よりは外れている
気がしています。
(追記)いやぁ、メビウス訳ルールをちゃんと読んだら、
「盗まれる対象キャラを国王がコールしたら」としかっり書いてありますね。
失礼しました。

次回は5月20日(日)PM1:00~5:00に再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:500450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせ、またはコメントをお願いします。
[PR]
by kubota_ya | 2007-04-15 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡(第1回)
3月18日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて@盛岡とは名ばかりの
テーブルゲームを楽しもう会@盛岡」を初開催しました。

いままでネット上でしかお知り合いでなかった方々が遠方よりおいでくださり、
たいへん充実したひと時を過ごさせていただきました。
どうもありがとうございました。
当日、会ではこのようなゲームがプレイされました。( ()プレイ人数)

1)チャンギ韓国将棋)(2)
その場で駒の動かし方を覚えたばかりの心輝浪さんにコロリと敗れ●。
「ははは、負けましたね」と笑ってごまかす。(笑

2)ごいた(4)
石川県に伝わる伝統ゲーム。将棋の駒に似た駒を使ってプレイします。
将棋館でプレイするには違和感のないゲームでした(笑)。

3)くじゅろく(96)(4)
大ニ」という地方札でおこなう「めくりカルタ」。
愛媛県に伝わる伝統カードゲーム。
あとでこちらで技法(ルール)を紹介したいと思います。

4)アラカルト (3)
「くじゅろく」を夢中でやっていたのでどんなゲームか見てませんでした。(汗
噂によるとかなりのプレミアムがついているゲームらしい。
ぜひ、またこんど拝ませてください。

5)ボーナンザ (7)
豆を畑に植えてたくさん収穫する交渉カードゲーム。
もっと、どんどん交渉しないと勝てないな~。

6)ワイルドラッシュR (6)
カワサキファクトリー謹製。
数字のつながる札を早く投げ込むアクションカードゲーム。
ワードバスケットバスケットがプレイするにはぴったりですね。
無印のレビューと比べると「R」はさらにパワーアップしている感じです。
本気になればなるほど楽しいゲームでした。
#ちっちゃい子が入るときにはHCPとして、カードをシャッフルせずに
数の順番通りに持ってて良いことにすればよかったかもですね。

7)6ニムト (7)
牛マークをたくさん集めるカードゲームです^^が、
但し、勝者はいちばん集めなかった人です。

次回は4月15日(日)PM1:00~5:00に再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:600円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせ、またはコメントをお願いします。

----------------------------------
(Special Thanks)
「いわて将棋館」席主殿には快く将棋以外のゲームにも対局場を使用させて
いただき本当に感謝いたしております。
この場で失礼しますが御礼を申しあげます。またよろしくお願いいたします。
[PR]
by kubota_ya | 2007-03-18 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録