岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
岩手県滝沢村
岩手県盛岡市・その周辺
岩手県内・東北地方
ボードゲーム・レビュー
ボードゲーム・プレイ記録
ボードゲーム・コミュニティ
オンライン・フラッシュ
その他
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
タグ:盛カル ( 12 ) タグの人気記事
盛岡ボードゲームクラブ(第3回)@盛カル
2月11日に盛カル主催で盛岡駅西口にあるアイーナで開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)バトルライン(2)
2人用定番カードゲーム。

ゲーム慣れしたかたに布教活動。2回目にはバトルラインで即プレイできた。

[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

2)ルー(5)
出下りのあるトリックテイキングゲーム。カード5枚でプレイ。

夢中になる!トランプの本」の中から。
これはおもしろ、、またプレイしたい。

3)メイクンブレイク(7)
どきどき積木ゲーム。

はじめての人にはいいかんじ。小さいのもあるようだ(笑)。

4.サン・ジミニャーノ(4)
陣取りゲーム。塔が豪華。重量は重いが、ゲームはそんなに重くない。

5)アルゴ(3)
相手の裏になった白黒のカードの数字を当てていくカードゲームです。

今回は3人で。推理の要素が大きく面白いですね。
【BGマラソン企画ゲーム】

6)クク(7)
一枚のカードと一回の交換で勝負する伝統的なカードゲーム。

5コインもちでじっくりと。
最後に山より道化を引というおまけがついて4コイン残して勝利V。

7)動物さがし(7)
動物探しカルタ。

表裏で1戦づつ。

8)お邪魔者(8・10)
いい者チームとお邪魔者チームに別れ、金塊を掘り当てる多人数カードゲーム。

お邪魔者+いい者で●●。

9)汝は人狼なりや?(13)
村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。

恒例の全体ゲーム。村人●村人○。2戦目はマスタ。

10)マニトウのことば(8)
マニトウ語の文字を1字づつ記憶していくゲーム。おもしろ。

ワードバスケットもじぴったんでもとりあえずはいけるかも。
今回プレイした、1回失敗したら負け抜け方式のほうがテンポよく進んでgood。

11)テーベの東(4)
テーベの東にある?遺跡の発掘ゲーム。発掘には勉強も必要ですが‥。

やはり、引き運もよくないと勝てません。

12)オーサー(8)

これも「夢中になる!トランプの本」に掲載のトランプゲーム。

13)ビーバーバンデ(6)
ちょっと記憶ゲーム。自分のカードの合計数値を少なくするカードゲーム。

特殊カードは手札から引いても効力発揮。手札に残ったら-10点でいいよいいよ。

14)ゴルフ(7)

夢中になる!トランプの本」の中から。6枚ゴルフで。2&10ペアが最強なのかな。3~5あたりのカードをどう置くかが勝負かな。ノックされてももう一手番はやりたいな。

BGマラソン企画】‥企画委員長の所有のゲームをアイウエオ順に99個、順番に遊んでいこうという企画です。

主宰のケムリさん、みなさんどうもありがとうございました。またあそびましょう。
[PR]
by kubota_ya | 2008-02-11 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡ボードゲームクラブ(第2回)@盛カル
12月2日に盛カル主催で盛岡駅西口にあるアイーナで開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)ナッシュ[EJF](4)
6個のダイスを振り、出来るだけ大きい目出して、
城カードを攻めたり守ったりするダイスゲーム。

これは楽しいゲーム。同じダイスゲームの「王への請願」よりも思い切りダイスを振るという爽快感があってこちらのほうが好み。「5」の目のカードが強いみたい。「1」の目を獲ったがはあまり役にたたなかった感じ。
決闘、防御用の専用「赤」ダイスを買いましたので、またぜひー。
[参考リンク]
Knatsch (ナッシュ)(インストの方法など)
『ナッシュ』っていうか『クナッシュ』? (バリアントルールなど)

2)アメンラー[EJF](5)
ナイル川の両岸に広がる土地を競りで入手し
ピラミッドを建設し繁栄する王国を造るゲーム。

ボードゲームマラソン企画ゲーム。
無事、完走したと思ったら企画委員長がゲームに参加しないと無効とのこと(笑)。
今回初めて気が付いたのだが、両岸ビラミッドの最大値ボーナスが、片岸でのピラミッドの合計数の勝負ではなくで、両岸それそれで最大のピラミッド数をもつ「エリア」がボーナスポイントをもらえるというのが正しいルールのようだ。しかしこれだとゲーム的に土地の競りがあまり熱くならないような感じが。ピラミッドの最大ボーナスを獲得するためにそこの土地をどうしても獲得する必要はなく、別の土地のピラミッドに後から石材投入すればいいものね。別の土地にあとから石材・人を投入できるルールとあわせ実際どうなんだろう。いままで間違ってプレイしていたルールのほうが面白い気がしますが‥。

3)フラッシュ(16?)
お題から連想されるみんなの考えそうな言葉を1分間に8個考えるゲーム。

お題「スリッパ」「夏」「飛行機」でした。
「夏」で「すいか」「プール」が浮かんでこなかったのが残念かなー。
「飛行機『王』」にはなれたようです。

4)汝は人狼なりや?(15?)
村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。

恒例の全体ゲーム。最初は狼で完全勝利
占い師をCO前に喰べられたのが良かったみたい。
2戦目は村人で狼退治に成功。村人側が勝つなんてここ最近では珍しいかも。

5)フェニキア[EJF](4)
フェニキアの都市国家を開発するゲーム。

プエルトリコ」と「サンクト」と「ゴア」と「インダストリア」を
足して3で割ったようなゲーム。
インストが終わるころ隣でインストと同時に始めた「相性チェックゲーム」が終了したのには笑った。
その後、隣では「クク」「お邪魔者」あたりがプレイされていたようだ。
インストを頑張ったのでゲーム展開は比較的スムーズだったか?(笑)
[参考サイト]
Phoenicia (フェニキア) (moonGamer)
哀愁のフェニキア(moonGamer)

6)おぶたダイスPiglet Dice)(3)
ブタ型のダイスを振り、振った形を競うゲーム

1回はどのような感じでブタが逆立ちしたりするのか振っておいた
ほうがいいと思います。
[参考サイト]
Pass the Pigs(おぶたダイス)(アナログゲーム批評)
おぶたダイス

7)すすめコブタくん(ラッセルバンデ)[EJF](5)
ぶたのすごろくです。小さい子にお薦めゲーム。積みブタもできます^^。

コブタ人気ものですね。シリーズ化がすごい!特大もあるのか。


8)ニューオーダー(5)
第1回のゲームマーケット骨折ブランドより販売されたという幻のゲーム

(画像なし^^)

カードを別の2種類に作り変えて、マーカーの駒を変えればまだまだ
現役で発売可能な感じのゲーム。どうすれば勝てるのかがわからない
不思議な感じが面白かったです。

9)ワードバスケット[EJF](6)
しりとりカードゲーム。

固まりました。ちょっと苦手な感じ。
いいゲームなのだが入手が困難なようである(残念)。
[参考サイト]
「ワードバスケット」について
自作版データダウンロード
ワードバスケット(ヤポンブランド)

というわけで、たっぷりゲームができて楽しかったですねー。
主宰のケムリさん、みなさんどうもありがとうございました。またあそびましょう。
[PR]
by kubota_ya | 2007-12-02 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡ボードゲームクラブ(第1回)@盛カル
10月8日に盛岡駅西口にあるアイーナで初開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)バトルライン(2) (インスト)

最近の2人用のお薦めはこれ。着々と布教活動中。好評なようで嬉しい。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

2)クライネフィッシュ(5)

5人プレイでもOKそうだ。
大人がやるには取った魚カードを覚えてやる(取ったカードは裏にしてみない)位の方がいいかもしれない。 といいつつも子供の方が強かった。

3)ズーロレット (5)

バリアントの特別檻ありバージョンで、特別檻とると却って勝てないみたい。
ひとりで同じ動物の檻を2つ作ったのは失敗。

4)アウグスブルグEJF](5)

ボードゲームタイトルの「ア」からアイウエオ順に1個1個プレイしていこうというマラソン企画の第一歩。果たして何歩進めるか(笑)
ゲームの背景とシステムとのつながりはよく理解していないが、^^
先に進む人ほど高い金額を払わないと進めない勝利点を足止めする関所のシステムはよく出きている。競のシステムもレイズした人は全てコールかパスで回ってきたら再レイズできないというのもアウグスブルク競システムとして他で使えるのでないか。
で一応気になったルールの確認
・5人目の貴族の競は色は問わないが同じ色の貴族のカードが何枚あるかで競るのでは?何でもありだと手持ち枚数勝負になって、なんか粗い気が‥。
・教会、ドームの建築は役職を増やす特権でなくとも、どれか一つの特権を消費すれば建設できるのでは?メビウスのレビューを読むとそんなニュアンス。
まぁ、噂で聞いた、競のカードオープンで負けた場合もカード没収という間違いに比べれば小さな問題ですが。(笑。

5)人狼(14)

また狼。 狼率高し。例によってバレバレの占い詐称で、見事本物占い師を狼指名^^。
占い師は2名両吊りになるものの残りの狼が頑張り、狼の勝ち。

6)バルバロッサ(6)

今回は「ペットボトル」と「△定規」を作りました。
最後にブラックボックスを使いきれず2位。(最後まで何だか判らなかった><)

7)ダンシング・ダイスEJF](5)

今回は目に恵まれず早々と脱落。やはり6個役ができた場合誰も落ちない場合が
発生することがあるというのが気になる。今回は4人残りで2人落ちだが
2人が目の低い6個役、そうなると誰も落ちない??それでいいのかな?。

8)SET(5)

これも何人でも出来るパズルゲーム。やはり所有者の人が強いみたい。
こちら練習しようー。

9)くじゅろく(3)

「SET」で使った頭を冷やすために「くじゅろく」を。
子がたて続けに「サンヤク」「シヤク」「ダンジョオ」をつくり3ディールで終了。
役が出来るかどうかのドキドキ感とゲームのスピード感がいいですね。

10)将棋(2)

今回は飛車落ちでお相手○。とりあえず早めに飛車先や角道を開けられるようになろう。
だんだんと強くなるよ。

11)ルールの達人カワサキファクトリー)(5)

数字カードとルールカードを1枚ずつ出して、ルールを達成させた数を競うカードゲーム。
ルールの達成条件のバラエティのバランスがよく取れている。
定番化の製品になってもいいのではないでしょうか。

12)7/24(3-4)

列の総和が7or24、または3ペアやストレートになるようにタイルを置いて得点していくゲーム。
今回は4人用ペアゲームでは、手番の前に、タイルを1枚づつ交換というルールで行う。
また、3人がそれぞれ縦、横、斜のラインで得点するというゲームや、
4人でさらしてあるタイル取る順番を入札してタイルを取っていくというゲームもある。
こちらは石の握りだけではなくハゲタカカードを使ってカード使いきりでの入札方式
ではどうだろうか?5人でもいけそう。いろいろ出来てお得なゲームですね。

別卓では、大聖堂・クラウド9破滅の13R-ECOラミーキューブはげたかの餌食
スコットランドヤードなどがプレイされていたようでした。
特にクラウド9は大盛り上がりだったようです。

主催者様、遠征組のみなさん、お疲れさまー。
どうもありがとうございました。みなさんまた遊びましょう。^^
[PR]
by kubota_ya | 2007-10-08 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
CuldceptFreak@夏の合宿(2007)
9月15~17日に2泊3日で国民宿舎あぶくま荘で行われた
CuldceptFreak@主催の夏の合宿でたくさんのゲームで遊んできました。
参加の皆様お疲れさまでした、そしてどうもありがとうございました。
(()内はプレイ人数です)

1)テーベの東(4人)

遺跡の発掘ゲーム。引きが勝負だが、軽くて面白い。
時間軸の一番遅いプレーヤー手番になるのもなかなか良いシステム。

2)人狼 (13人)
とりあえず人狼。軽く1回、村人勝ち。

3)クク (14人)
とりあえずクク。ライフ3持ちで。

4)フラッシュ(14人)
とりあえずフラッシュ。お題は「色」と「温泉」。温泉王になりました。

5)バルバロッサ(6)

「将棋の駒」と「カスタネット」を作りました。

6)バトルライン(2)

2人用ベストカードゲーム。布教活動(笑。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

7)破滅の13(4)


今回は正しいルールでw。軽くて面白い。

8)大聖堂(3)

「石」を「鉄」とインストされ、もう「石」には見えない。
「砂」は「□豆腐」(笑)
初見では「石」+「金属」作戦が強いみたいだけどどうか?

9)将棋(2)
aduさんに●、aduさん強いです。今度は飛車を振ろう。

10)キャッシュアンドガンズ(5)

いきなり、弾が入っているプレイに爆笑。途中トップにたつも
狙われて撃沈。警察ありルールのほうが面白ろそうだ。

11)メディチ (5)

競りゲーム。ボードが見にくさはなんとかならないものか。
お金をチップにしてやったほうがいいのかなー
モダンアートよりは地味だった。

12)ラー(4)

競りゲーム。勝つための難易度は高し。

14)6ニムト(12)

久々の牛皇位決定戦。勝負は12人8枚持ち(勝ち1人抜け)→11人9枚(勝ち1人抜け)→10人10枚(敗者が牛皇)と恙無く進み、めでたく新牛皇誕生。

15)コロッセウム (5)

確かに「ドンジャラ」だ。(笑)
最後、確実に全部集めて、興行を開くことが重要。

16)ズーロレット (4)

コロレットのシステムで動物をトラックに積むところは
綾があって面白い。

17)ゴア(4)

競り、開発、出荷、探検など、いろいろな要素がテンコ盛なゲーム。
ないのは交渉くらい。 とりあえずカードに機能が多過ぎ。w

18)郵便馬車(4)

7馬車作って〆るも、トップにはなれず。

19)ボーナンザ(5)

最終ポイントが13-10-10-10-10の好勝負。
[参考リンク]
ボーナンザ(Hammer's Page)

20)ダイヤモンド(8)

引き際が肝心。1のバリアントルール)入れるも「1」のカードが登場せず。 (笑

21)テキサスホールデムポーカー(9)

一回も勝てず。これは出降りが難しい。

22)ティカル(3)

インスト&ちょっとお試しプレイ。
とりあえず大変そうなゲームであるということは判った。

23)人狼(10)

最後の詰めで本物占い師を吊ってしまい、申し訳ない。
狼2連勝。

#抜けがあるかも‥。来年もぜひに。遠征運転お疲れさまでした
[PR]
by kubota_ya | 2007-09-17 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
バッファローでボードゲーム
「平日の夜にお酒を飲みながらボードゲームなんて素敵」
どこぞ世界のお話しかと思っていましたが、
ついにそんな機会が実現しました。
お誘いをいただいたので、盛岡菜園のパブ・バッファローに行ってきました。
もう何年ぶりかです。場所忘れてましたw。
呑みながらやったゲームは以下のとおりです。(()プレイ人数)

1)王への請願(2)

サイコロで役を作って効能カードを獲得し最後に最も多く大きいサイコロの
目をそろえたほうが勝ちというダイスゲーム。

2人プレイ時は一手番につき2回カードを獲得できるとのこと
(#ああ、特殊なルールではなくN人のときのルールの適用なのですね)
サクサク進んでよろしい感じ。効能カードのどれをとるのが有利なのかが
わからないと経験者には勝てませんね。

2)ひつじ牧場(ウーリィ・ブーリィ)(3)

ひとり増えたので3人でできるやつということで、
シュリンクを切り、全員初プレイ。
店内ちょっと暗く、ルール書きの字も小さかったので
ルールを豪快に斜めに流し読んで、3人の今までのゲーム勘と
経験により、なんだ「カルカソンヌ」かということでプレイ。

あとでレビューサイトを読んだら以下のところが違っていたみたいです
どうりで‥‥(笑)。

勝利ポイントは一番大きく囲ったところの数で勝負するみたいです
→囲ったところを全てカウントしていました。
自分の正体をバラすカードはそれ自体も配置して4匹分の価値の
あるカードのようです。
→カードは配置せず1枚追加で置けるということでプレイ。
ゲームから抜ける宣言での加算ポイントは6P-3P-1Pのようです。
→6P-3Pでプレイ。3人だからこれで正しいのか?

以上、修正してまたやりましょうー。

3)ウィザードカードゲーム(5・6)

東北大会出場権の獲得を懸けて、恒例のウィザードをプレイ。
6人だとサクサク進みますが、ゲームバランス的には5人の方がいいのか?
残念ながら、依然として出場の権利をとれず。

4)モダンアート(5)


画商になった気分で絵を売り、儲けを得る競りゲーム。
今回は展開が速く、紙屑になる絵は少なかったが、
だんだんとジリ貧になり最終ラウンドで買った2枚の絵が
紙屑となりビリでゲームセット。
セットに10点のチップが入っていればいろいろ応用が効くのですけどね‥。

5)ブラフ(6)

嘘をつかずにさいころの目を予想して当てるダイスゲーム。

最後の最後に2人残りのさいころ各1個持ちで
サイコロの目が自分が「1」相手が「3」
このシチュエーションで相手が先攻で正直に「3が1個」をビッド。
こちらはどうしようもなく思わず「5を1個」でビッドしてしまいましたが、
ここは「☆が1個」が正着だったような気がしてきました。
「5が1個」では相手は「ブラフ」の一手でこちらの負けのような。
(相手がブラフの達人ならこちらが「☆」を出していると深読みしてもらえる
可能性はありますが)
とにかく「☆が1個」と宣言して相手に「ブラフ」(こちらが負け)か
「3が2個」(こちらがブラフを宣言して勝ち)を選らんでもらうしか、
ここではこちらが勝つ道はなかったですね。
今度、こういう状況になったら頑張ろう。

--
いやあ楽しかったです。ぜひまたこういう機会を設けてやりましょう。
[PR]
by kubota_ya | 2007-08-09 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
ボドゲGW合宿
5月4・5日に盛岡市某公民館で開催されたボドゲGW合宿に参加して
遊んだゲームのメモです。(()内はプレイ人数です)

1.シンペイ(2)
後手必勝が解析されたらしいが、私のレベルでは勝ったり負けたり。

2.とろとろ(4)
伝統ゲーム「蛇と梯子」のディズニーキャラクター(プーさん)版。
盤面がホットケーキで「梯子」が「フォーク」、「蛇」が「はちみつ」。
「はちみつ」に止まると「とろとろ」と言いながら落ちていきます。

3.カタン(2・4)
2人でやるときのルールを教えてもらいました。
・家は道3本以上を隔てたところに建てる。
・盗賊は1回発動すると砂漠に戻す。
・交渉は1枚から3枚の枚数を提示し強制交換。
かなり通常プレイに近い感じで楽しめますね。

4.すすめコブタくん(4)
積み木をするのが楽しいですね。

5.カヤナック(4)
わかさぎ釣りゲーム。氷に穴をあけてとにかく釣りまくる。
いままでず~と「カナヤック」と思ってました(w。

6.ゴキブリポーカー(6)
ある程度回してもらわないと、ストレート過ぎで正直ものの自分には辛いです。

7.どきどきワクワク相性チェックゲーム(6)
初見の人は一回はやってみるべき価値のあるゲーム。
メタカードが出来てしまうので、2回目は同じ人とは組めませんね。

8.モルゲンランド(5)
かなり魔法カードが強烈だが、チップでの入札もお手軽な好ゲームだと思う。

9.ラー(5)
絶版ものをケムリさんがナイスゲット。またやりたい。

10.サンチアゴ(5)
競と水路の値づけ以外は意外にお手軽。今度は水路引き重視でやってみたい。

11.ハットトリック(6)
軽くトリックテイキングゲーム。初めての人にもいい感じ。

12.マヤ(5)
入札もの。価値のあるピラビッドの上部を取った人が有利みたい。

13.ステッキー(8)
台を座布団でやったために最後3本まで残る白熱した勝負。

14.シークエンス(6)
合宿定番。結束力ができます。

15.ピット(6)
ペル無しのためかあまり盛り上がらず。
説明書の10枚にした時のルールが不明確かな?

16.ONO99(6)
さらっとやってみた。つなぎにはいい。

17.3人オセロ(3)
aduma氏作成、プレイ感は、ほとんど通常の2人オセロと同じ感覚でした。
盤面を変形させるというのはどうでしょう。3人なので6角形くらいに。

18.アメンラー(5)
捧げ物をたくさんあげないと勝ちにくい展開になるのは判っていたのに
そうはならなかった残念。

19.ラチッタ(5)
合宿でしかできないゲーム。
ルールはわかったけど次にやろうという声があがるかな?

20.お邪魔もの(7)
「お邪魔もの」になった時のほうが楽しいですね。
7人プレイは4(良人)-3(お邪魔)固定がいい感じですね。

21.ハチエンダ(5)
お金を得たい時には動物を同じ市場に繋げるより、収穫マーカ使った方がいいのではないかということに後で気がついた。次は裏マップでぜひ。

みなさんお疲れさまでした。ケムリさん企画・運営どうもありがとうございました。
また機会があればよろしくお願いしたします。
[PR]
by kubota_ya | 2006-05-06 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
CuldceptFreak@夏季合宿
9月17~19日にグリーンピア岩沼で行われた
CuldceptFreak@主催の夏季合宿
参加して遊んだゲームのメモです。
たくさん遊んだので順不同です。抜けているゲームもあるかも
しれません。(()内はプレイ人数です)

続きを読む
[PR]
by kubota_ya | 2005-09-20 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
ボドゲ冬合宿
12月4・5日に盛岡市某公民館で開催されたボドゲ冬合宿に参加して
遊んだゲームのメモです。(()内はプレイ人数です)

続きを読む
[PR]
by kubota_ya | 2004-12-05 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
ケムリさん宅ゲーム会(9/25)
9月25日にケムリさん宅で遊んだゲームです。
ケムリさん、一緒にあそんでくれた皆さん
どうもありがとうございました。今回も楽しかったです。

続きを読む
[PR]
by kubota_ya | 2004-09-25 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
ケムリさん宅ゲーム会(9/4)
9月4日にケムリさん宅で遊んだゲームです。
今回は全てのゲームが初プレイでした。
いろいろ教えてもらいありがとうございました。

続きを読む
[PR]
by kubota_ya | 2004-09-04 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録