岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
岩手県滝沢村
岩手県盛岡市・その周辺
岩手県内・東北地方
ボードゲーム・レビュー
ボードゲーム・プレイ記録
ボードゲーム・コミュニティ
オンライン・フラッシュ
その他
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
タグ:ボードゲームマラソン ( 8 ) タグの人気記事
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第13回)


3月9日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第13回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。()プレイ人数。

1)バトルライン(2)

ショッテントッテモードでインスト。プレイできる続々増殖中。

[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

2)カメのオリンピック(4)
おもちゃのカメを転がすゲーム。

カメのつくりがよくできている。

3)犬の生活(5)
野良犬の生活を楽しむゲーム。

収容車の次に元来た方向進むというルールは違っていたみたい
(本当は元来た方向には戻れないというルール)だが、このほうがいい感じ。
あと「水を飲む」もおしっこ満タンになるようです。
【BGマラソン企画ゲーム】

4)クク(7)
配られた1枚のカードで勝負するカードゲーム。

インディアン、マットもプレイ。
インデアンおもしろかった、マットはちっと重め。

5)たほいや(5)
広辞苑に書いてあるような意味の文を作成し本物を当て合うゲーム。

なぜか広辞苑がある‥。「のそん」「まさきよ」「ろーつぇ」「ちょろ」「ちわく」をプレイ。

6)クリック「CLICK!!」(6)
トロイホースさんの同人カードゲーム。

初めてなのでノーマルルールでプレイしたが、全部裏置きだとカードをプレイする時の
判断材料がすくない感じ。
オプションルールで3枚目6枚目を表置きで公開というのがあるようだ。
こちらのほうがよさげな感じ。


BGマラソン企画】‥順調に消化。
次は「ウィザード・カードゲーム」のようだ。東北大会予選開催!?。

次回は4月20日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2008-03-09 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第12回)


2月17日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第12回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。()プレイ人数。

1)バトルライン(2)

ショッテントッテモードでインスト。プレイできる人増殖中。

[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

2)アルハンブラ[EJF](5)

4種類のお金を貯めてアルハンブラの宮殿を建設するゲーム。
【BGマラソン企画】、いい線までいくも、最後の壁勝負で負け。

3)アンコールワット(4)

【BGマラソン企画】
4人だと森の上にはおけないくらいの感じでもいいかも。

4)CANDIDATE(4)
時節柄、アバロンヒルアメリカの大統領選挙のゲーム
最後までプレイするとまだ時間がかかりそうなので大勢の決したところで終了。トップ者にアドバンテージがあるので、2位以下はうまく協調してフィードバックをかけないとますます差が開いちゃうゲームですね。

5)クク(7)

定番。命5持ちで。中盤に死亡が確認された。

6)FLUXX(5)

ルールがころころ変わってゴールを目指すカードゲーム。
なかなか終わらないときもある。初プレイでこの展開にあたると
印象悪いかも。

BGマラソン企画】‥2ゲーム消化。【ア】の部終了。おめでとう。

次回は3月9日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2008-02-17 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡ボードゲームクラブ(第3回)@盛カル
2月11日に盛カル主催で盛岡駅西口にあるアイーナで開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)バトルライン(2)
2人用定番カードゲーム。

ゲーム慣れしたかたに布教活動。2回目にはバトルラインで即プレイできた。

[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

2)ルー(5)
出下りのあるトリックテイキングゲーム。カード5枚でプレイ。

夢中になる!トランプの本」の中から。
これはおもしろ、、またプレイしたい。

3)メイクンブレイク(7)
どきどき積木ゲーム。

はじめての人にはいいかんじ。小さいのもあるようだ(笑)。

4.サン・ジミニャーノ(4)
陣取りゲーム。塔が豪華。重量は重いが、ゲームはそんなに重くない。

5)アルゴ(3)
相手の裏になった白黒のカードの数字を当てていくカードゲームです。

今回は3人で。推理の要素が大きく面白いですね。
【BGマラソン企画ゲーム】

6)クク(7)
一枚のカードと一回の交換で勝負する伝統的なカードゲーム。

5コインもちでじっくりと。
最後に山より道化を引というおまけがついて4コイン残して勝利V。

7)動物さがし(7)
動物探しカルタ。

表裏で1戦づつ。

8)お邪魔者(8・10)
いい者チームとお邪魔者チームに別れ、金塊を掘り当てる多人数カードゲーム。

お邪魔者+いい者で●●。

9)汝は人狼なりや?(13)
村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。

恒例の全体ゲーム。村人●村人○。2戦目はマスタ。

10)マニトウのことば(8)
マニトウ語の文字を1字づつ記憶していくゲーム。おもしろ。

ワードバスケットもじぴったんでもとりあえずはいけるかも。
今回プレイした、1回失敗したら負け抜け方式のほうがテンポよく進んでgood。

11)テーベの東(4)
テーベの東にある?遺跡の発掘ゲーム。発掘には勉強も必要ですが‥。

やはり、引き運もよくないと勝てません。

12)オーサー(8)

これも「夢中になる!トランプの本」に掲載のトランプゲーム。

13)ビーバーバンデ(6)
ちょっと記憶ゲーム。自分のカードの合計数値を少なくするカードゲーム。

特殊カードは手札から引いても効力発揮。手札に残ったら-10点でいいよいいよ。

14)ゴルフ(7)

夢中になる!トランプの本」の中から。6枚ゴルフで。2&10ペアが最強なのかな。3~5あたりのカードをどう置くかが勝負かな。ノックされてももう一手番はやりたいな。

BGマラソン企画】‥企画委員長の所有のゲームをアイウエオ順に99個、順番に遊んでいこうという企画です。

主宰のケムリさん、みなさんどうもありがとうございました。またあそびましょう。
[PR]
by kubota_ya | 2008-02-11 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第10回)


12月16日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第10回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)越後花大役(5)
役しかない花札の技法。

幻になりつつある花札の技法。むやみに出てもボコられるだけです^^。

2)テキサスホールデム・ポーカー(9)

夏合宿のリベンジ。時間経過とともに賭けレートがだんだん上がっていくらしいのだがチップを使いきるまではまだまだ時間がかかる、限られた時間のなかでプレイする場合には1ラウンドごとに風速をあげていってはどうか。
         SB  BB
1ラウンド目   1   2
2ラウンド目   2   4
3ラウンド目   5  10
4ラウンド目  10  20
5ラウンド目  25  50
6ラウンド目  50 100
7ラウンド目 100 200
8ラウンド目 200 400
9ラウンド目 500 1000
10ラウンド目 1000 2000 
10ラウンド位やれば勝負がつくのではないか?
2枚の段階はBBの単位でレイズは計2回、
5枚(3枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
6枚(4枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
7枚(5枚オープン)の段階ではBBの単位でレイズは計3回
などなど。正規のルールにとらわれず柔軟に決めたらいいのではないでしょうか。

3)クク(7)
1枚のカードと1回の交換で勝負するゲーム。

ネット対戦ではついに失格w。
ゲーム開始から連続スリー&アウトで失格する人いたり^^;、
ネコで負けたり激しい戦いであった。
小1の子が一人でもプレイの判断ができるようになって、
1年で随分成長したなーと感じました。

4)うんすんカルタ8人メリ(8)
うんすんをプレイ。めでたい。

インデックスのある「うんすんカード」があるとプレイがとてもスムーズ。
(・∀・) イイ!。

5)操り人形(シタデル)(5)
役職を選んで、お金を建物(勝利点)に変換するカードゲームです。

いつもながら、最後のプレイが責任重大。
結果的には暗殺選んで建築士を殺すべきであったか、ウーム。

BGマラソン企画】ゲーム‥企画委員長所有しているゲーム
アイウエオ順に「ア」から1個づつ99個プレイしていこうという企画です。
今回も順調に1タイトル消化。もうすぐ『ア』の部、終わりますね。

次回は来年1月20日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-12-16 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡ボードゲームクラブ(第2回)@盛カル
12月2日に盛カル主催で盛岡駅西口にあるアイーナで開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)ナッシュ[EJF](4)
6個のダイスを振り、出来るだけ大きい目出して、
城カードを攻めたり守ったりするダイスゲーム。

これは楽しいゲーム。同じダイスゲームの「王への請願」よりも思い切りダイスを振るという爽快感があってこちらのほうが好み。「5」の目のカードが強いみたい。「1」の目を獲ったがはあまり役にたたなかった感じ。
決闘、防御用の専用「赤」ダイスを買いましたので、またぜひー。
[参考リンク]
Knatsch (ナッシュ)(インストの方法など)
『ナッシュ』っていうか『クナッシュ』? (バリアントルールなど)

2)アメンラー[EJF](5)
ナイル川の両岸に広がる土地を競りで入手し
ピラミッドを建設し繁栄する王国を造るゲーム。

ボードゲームマラソン企画ゲーム。
無事、完走したと思ったら企画委員長がゲームに参加しないと無効とのこと(笑)。
今回初めて気が付いたのだが、両岸ビラミッドの最大値ボーナスが、片岸でのピラミッドの合計数の勝負ではなくで、両岸それそれで最大のピラミッド数をもつ「エリア」がボーナスポイントをもらえるというのが正しいルールのようだ。しかしこれだとゲーム的に土地の競りがあまり熱くならないような感じが。ピラミッドの最大ボーナスを獲得するためにそこの土地をどうしても獲得する必要はなく、別の土地のピラミッドに後から石材投入すればいいものね。別の土地にあとから石材・人を投入できるルールとあわせ実際どうなんだろう。いままで間違ってプレイしていたルールのほうが面白い気がしますが‥。

3)フラッシュ(16?)
お題から連想されるみんなの考えそうな言葉を1分間に8個考えるゲーム。

お題「スリッパ」「夏」「飛行機」でした。
「夏」で「すいか」「プール」が浮かんでこなかったのが残念かなー。
「飛行機『王』」にはなれたようです。

4)汝は人狼なりや?(15?)
村人の中に紛れた狼を探していくゲームです。

恒例の全体ゲーム。最初は狼で完全勝利
占い師をCO前に喰べられたのが良かったみたい。
2戦目は村人で狼退治に成功。村人側が勝つなんてここ最近では珍しいかも。

5)フェニキア[EJF](4)
フェニキアの都市国家を開発するゲーム。

プエルトリコ」と「サンクト」と「ゴア」と「インダストリア」を
足して3で割ったようなゲーム。
インストが終わるころ隣でインストと同時に始めた「相性チェックゲーム」が終了したのには笑った。
その後、隣では「クク」「お邪魔者」あたりがプレイされていたようだ。
インストを頑張ったのでゲーム展開は比較的スムーズだったか?(笑)
[参考サイト]
Phoenicia (フェニキア) (moonGamer)
哀愁のフェニキア(moonGamer)

6)おぶたダイスPiglet Dice)(3)
ブタ型のダイスを振り、振った形を競うゲーム

1回はどのような感じでブタが逆立ちしたりするのか振っておいた
ほうがいいと思います。
[参考サイト]
Pass the Pigs(おぶたダイス)(アナログゲーム批評)
おぶたダイス

7)すすめコブタくん(ラッセルバンデ)[EJF](5)
ぶたのすごろくです。小さい子にお薦めゲーム。積みブタもできます^^。

コブタ人気ものですね。シリーズ化がすごい!特大もあるのか。


8)ニューオーダー(5)
第1回のゲームマーケット骨折ブランドより販売されたという幻のゲーム

(画像なし^^)

カードを別の2種類に作り変えて、マーカーの駒を変えればまだまだ
現役で発売可能な感じのゲーム。どうすれば勝てるのかがわからない
不思議な感じが面白かったです。

9)ワードバスケット[EJF](6)
しりとりカードゲーム。

固まりました。ちょっと苦手な感じ。
いいゲームなのだが入手が困難なようである(残念)。
[参考サイト]
「ワードバスケット」について
自作版データダウンロード
ワードバスケット(ヤポンブランド)

というわけで、たっぷりゲームができて楽しかったですねー。
主宰のケムリさん、みなさんどうもありがとうございました。またあそびましょう。
[PR]
by kubota_ya | 2007-12-02 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第9回)


11月18日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第9回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)アクワイヤ(5)【BGM企画】
ホテルを建て、ホテルの株を買い。ホテル王を目指すゲーム。

久々のプレイ。いいところなく最下位。タイルの引きのせいにしておこう(汗。

2)クク(7)
1枚のカードと1回の交換で勝負するゲーム。

ネット対戦では崖プチ状態が続いているが、リアルでは勝てたようだw。
いよいよノーインストで出来るようになった。
インディアンかミゼールをやろうと言うのを忘れた(笑。

3)アップルTOアップル(7)(EJF)【BGM企画】
お題から選んだカードの親との感性が一番あった人が得点ゲットのカードゲーム。

#赤リンゴカード自作版
ついにチェックしていたネットショップの在庫が切れた
結局まだ買っていない(笑)。まだどこかに流通在庫はあるのか?
これでアットリビュートもやってみたい。果たしてその日は来るのか‥。

4)ドミノ(ブロック)(4)×2
4人で7枚づつ全部配るブロックをプレイ。個人戦。

得点のやりとりは、残った目数を全てやりとりして、人数分ラウンドプレイとしてしまったが、マイナスの目数をトップが総取りで規定点数に達したら勝ちのほうがよかったみたい(すいません)。
[ドミノ参考サイト]
Study about Domino. (ドミノ牌研究)(趣味研(ARAI Satoshi's Hobby Labo))
誰も知らないドミノのルール(日本ウノ協会)

5)アフリカ(EJF)(4)【BGM企画】
アフリカを探検するゲーム?です。(未プレイのため未評価)

ドミノをプレイしたためプレイできず。結構プレイタイムがかかっていた?

6)96(くじゅろく)(3)
花札の元祖にあたる地方札の3人用カードゲーム。

こちらも重点普及ゲーム。3人ということで「くじゅろく」を。
役ができて大喜び。計算はなかなか合わないな。

7)ザップゼラップ(EJF)(3)
壷を振って中の種の数を当てるゲーム?です。(未プレイのため未評価)

バトルラインのプレイ中だったため、タイミングが合わずプレイできず残念。
盛り上がっていたみたい。

8)バトルライン(2) ×3
9個のフラグを3枚のカードで役を作って取り合う熱く痺れる2人用カードゲーム。

着々と布教活動中。ト-ナメント大会をやろうとの噂も。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記
battle line diary(^^;

9)動物さがし(7)
動物探しカルタ。

けっこう取れたょ。

BGマラソン企画】とは‥企画委員長所有しているゲーム
アイウエオ順に「ア」から1個づつ99個プレイしていこうという企画です。
今回は快調に3タイトル消化。
次は第2回盛岡ボードゲームクラブ例会(12/2)にて「アメン・ラー」の予定です。

ボードゲームマラソン企画、3タイトル無事消化ですw。
参加の皆さん、お疲れさまでした。

次回は12月16日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お越しをお待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-11-18 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第8回)


10月21日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第8回例会を開催しました。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)バトルライン(2)
9個のフラグを3枚のカードで役を作って取り合う熱く痺れる2人用カードゲーム。

開始早々はまだ2人しかいないので、とりあえずこれ。着々と布教活動中。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

2)くじゅろく(3)
花札の元祖にあたる地方札の3人用カードゲーム。

一人来て、3人になったので「くじゅろく」を。
前回同様、子がたて続けに役で上がり3ディールで終了。
スピード感がいいですね。こちらも着々と普及活動中(笑。

3)ハイパーロボット[EJF](7)
直進専門ロボットを最短手数でゴールさせる移動ルートを発見するパズルゲーム。

プロがいるので逆ハンデをつけないとゲームにはなるけど勝負にはならない(笑)。
打倒プロには練習あるのみw。

4)貴族の務め(5)
骨董品をコレクションして見せびらかし、貴族のくせに泥棒にはいったり(笑)。

別卓で。5人なので盛り上がったのではないでしょうか。

5)シークエンス(6・2人×3チーム戦)
トランプカードにより石を置ける位置を指定されるチーム戦五目並べゲーム。
半額セール

6人くらいでプレイすると楽しいゲーム。
シークエンスはもっと評価されてもいいゲームだと思う。

6)テーベの東(4)
テーベの東にある?遺跡の発掘ゲーム。発掘には勉強も必要ですが‥。

別卓で。皆さん発掘の引きはまぁまぁの感じでした。学会発表に懸けていた人がいたようですがさて結果はどうだったのでしょうか?

7)Hey! That's My Fish!(4)
ペンギンがだんだんと融けていく氷の上で魚を捕まえるゲームです。

別卓で。本当にプレイされていたのはこのゲームだったのでしょうか?
「青いお守り」ゲームの『廃墟』のカードを引くのに夢中になりすぎてw、
箱をちらりとしか見ていなかったです(汗。

8)ONO99(4)
数字カードを出していき合計が99以上になってしまった人が負けのゲームです。
ノイ」や「キャッチ101?」の親戚ゲーム。

9)青い御守り(4)【BGマラソン企画】
世継ぎになるために試練を乗り越えお城を目指すレースゲーム。

約20年前という大昔の作品だけのことはあり、現世のボードゲームに引き継がれている
ゲームシステムのDNAを感じた。
例えばカードを1回づつ使いきりで駒を進めるところなどは
ユカタン」「トップバナナ」(他にもいろいろあるのでしょうけど)などに脈々と
受け継がれているのかなぁ。
実際にプレイするときは、場所の試練を乗り越えるのはその場所のカードを引かないとどうしようもないので、とにかくカードを引きにいくしかどうしようもない。お守りもっていたら場所か悪魔かどちらか1つはクリアできるというルールならまだ救われるのだが。

【BGマラソン企画】とは‥企画委員長所有しているゲームをアイウエオ順に「ア」から
1個づつ全てプレイしていこうという企画です。
現在、ようやく第2歩目。次は「アクワイヤ」の予定。

次回は11月18日(日)PM1:00~6:30で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:550円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
お待ちしております。
[PR]
by kubota_ya | 2007-10-21 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
盛岡ボードゲームクラブ(第1回)@盛カル
10月8日に盛岡駅西口にあるアイーナで初開催された
盛岡ボードゲームクラブに行って遊んできたゲームのレポです。
(()プレイ人数)

1)バトルライン(2) (インスト)

最近の2人用のお薦めはこれ。着々と布教活動中。好評なようで嬉しい。
[参考リンク]
MechDARIUSのバトルライン日記

2)クライネフィッシュ(5)

5人プレイでもOKそうだ。
大人がやるには取った魚カードを覚えてやる(取ったカードは裏にしてみない)位の方がいいかもしれない。 といいつつも子供の方が強かった。

3)ズーロレット (5)

バリアントの特別檻ありバージョンで、特別檻とると却って勝てないみたい。
ひとりで同じ動物の檻を2つ作ったのは失敗。

4)アウグスブルグEJF](5)

ボードゲームタイトルの「ア」からアイウエオ順に1個1個プレイしていこうというマラソン企画の第一歩。果たして何歩進めるか(笑)
ゲームの背景とシステムとのつながりはよく理解していないが、^^
先に進む人ほど高い金額を払わないと進めない勝利点を足止めする関所のシステムはよく出きている。競のシステムもレイズした人は全てコールかパスで回ってきたら再レイズできないというのもアウグスブルク競システムとして他で使えるのでないか。
で一応気になったルールの確認
・5人目の貴族の競は色は問わないが同じ色の貴族のカードが何枚あるかで競るのでは?何でもありだと手持ち枚数勝負になって、なんか粗い気が‥。
・教会、ドームの建築は役職を増やす特権でなくとも、どれか一つの特権を消費すれば建設できるのでは?メビウスのレビューを読むとそんなニュアンス。
まぁ、噂で聞いた、競のカードオープンで負けた場合もカード没収という間違いに比べれば小さな問題ですが。(笑。

5)人狼(14)

また狼。 狼率高し。例によってバレバレの占い詐称で、見事本物占い師を狼指名^^。
占い師は2名両吊りになるものの残りの狼が頑張り、狼の勝ち。

6)バルバロッサ(6)

今回は「ペットボトル」と「△定規」を作りました。
最後にブラックボックスを使いきれず2位。(最後まで何だか判らなかった><)

7)ダンシング・ダイスEJF](5)

今回は目に恵まれず早々と脱落。やはり6個役ができた場合誰も落ちない場合が
発生することがあるというのが気になる。今回は4人残りで2人落ちだが
2人が目の低い6個役、そうなると誰も落ちない??それでいいのかな?。

8)SET(5)

これも何人でも出来るパズルゲーム。やはり所有者の人が強いみたい。
こちら練習しようー。

9)くじゅろく(3)

「SET」で使った頭を冷やすために「くじゅろく」を。
子がたて続けに「サンヤク」「シヤク」「ダンジョオ」をつくり3ディールで終了。
役が出来るかどうかのドキドキ感とゲームのスピード感がいいですね。

10)将棋(2)

今回は飛車落ちでお相手○。とりあえず早めに飛車先や角道を開けられるようになろう。
だんだんと強くなるよ。

11)ルールの達人カワサキファクトリー)(5)

数字カードとルールカードを1枚ずつ出して、ルールを達成させた数を競うカードゲーム。
ルールの達成条件のバラエティのバランスがよく取れている。
定番化の製品になってもいいのではないでしょうか。

12)7/24(3-4)

列の総和が7or24、または3ペアやストレートになるようにタイルを置いて得点していくゲーム。
今回は4人用ペアゲームでは、手番の前に、タイルを1枚づつ交換というルールで行う。
また、3人がそれぞれ縦、横、斜のラインで得点するというゲームや、
4人でさらしてあるタイル取る順番を入札してタイルを取っていくというゲームもある。
こちらは石の握りだけではなくハゲタカカードを使ってカード使いきりでの入札方式
ではどうだろうか?5人でもいけそう。いろいろ出来てお得なゲームですね。

別卓では、大聖堂・クラウド9破滅の13R-ECOラミーキューブはげたかの餌食
スコットランドヤードなどがプレイされていたようでした。
特にクラウド9は大盛り上がりだったようです。

主催者様、遠征組のみなさん、お疲れさまー。
どうもありがとうございました。みなさんまた遊びましょう。^^
[PR]
by kubota_ya | 2007-10-08 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録