岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
岩手県滝沢村
岩手県盛岡市・その周辺
岩手県内・東北地方
ボードゲーム・レビュー
ボードゲーム・プレイ記録
ボードゲーム・コミュニティ
オンライン・フラッシュ
その他
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村(第5回)


7月22日(日)に滝沢村の「いわて将棋館」に於いて、
今回より名前を変えて、リニューアルした(^^;
盛岡思考遊戯倶楽部@滝沢村」の第5回を開催しました。
お集まりのみなさん、お疲れさまでした。
会ではこのようなゲームがプレイされました。(()プレイ人数)

1)はげたかの餌食(3)

まずは、みなさん集まってくるまでのウォーミングアップで。軽く。

2)FLUXX(4→5)

いかにもアメリカンという感じの大味なゲーム。だが、そこがイイ(・∀・)。
専門家筋にはかなり酷評されているようですが、
この理不尽さを許せる人と許せない人がいるのでしょうね。
アバウトなゲームだけのことはあり途中からゲームに入っても問題ないので、
途中参加ありというルールがちゃんとルールに記載してあるところがウケました。

3)ウィザードカードゲーム(5)

世界大会に繋がる、日本大会東北大会への出場権獲得をかけた公式ミニ大会。
惜しくも(でもないが^^)2位で今回、出場切符の獲得はならず。

4)チケットトゥライド(5)

バンダイ版で。ほぼひとり旅になってしまい、
めくったチケットもいい路線で勝利。

5)おばけの階段(4)

なんとかオバケをゴールさせた人が責任持って勝ってたみたいです。

6)ラミーキューブ(4)

こちらの強い子に挑戦してラミーキューブを教えていただくという企画が
すっかり定番化しています。

7)クク(7)

人数がmaxとなったところでククでも、と。
チップは各人3枚持ちで、失格&負けで1つチップ(命)を失い、チップ(命)が無くなって
しまったらゲームから抜け、最後までチップが残った人を勝ちとする簡易バージョンで。
(↑この簡易ルールでも十分面白いので軽くやるのにはかなりこのルールはお薦めです。)
さすがに伝統ゲームだけあって、安定した面白さです。
次はぜひインディアンやミゼールも(笑。

8)破滅の13(5)

カードの数字の合計が13以上にならないようにカードのポイントを集める軽い感じのカードゲーム。初めてのプレイだったのでルールの解釈がすこし違っていたようで、正しいルールだともっとバーストが多く発生してさらに楽しそう。ぜひまた。

次回は8月19日(日)PM1:00~6:00で再び「いわて将棋館」で
開催する予定です。(参加費:450円(いわて将棋館の席料)です。)
ご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
事前に一報いただけるとたいへん嬉しいですが、
問い合わせなしの飛び込みで見学or遊びに来られても全然OKです。
[PR]
by kubota_ya | 2007-07-22 00:00 | ボードゲーム・プレイ記録
<< オンライン・フラッシュ2007... テーブルゲームを楽しもう会@盛... >>