岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
「カルタ」って「カード」っていう意味です。
最後の読みカルタ」を「奥野カルタ店」で購入。
メビウスさんにも平積されてました。最近「カルタ」がリバイバルブーム?

前半は福井県越前市矢船町に伝わる「小松」というカルタ札を
山口泰彦氏が中心となりルールの調査、カルタ札の復元、
伝統文化を保存しようという活動のドキュメント。
後半は日本各地に伝わる「カルタ」の地方札の遊び方(技法)を網羅。
ゲーム資料価値が高いです。

カルタの歴史日本のカルタ史)]
南蛮カルタ →→→→→→ トランプ(西洋カルタとして明治時代に再輸入プーム)            
(江戸時代に渡来した西欧(ポルトガル等)のカルタ。4スート×12ランク=48枚一組)

天正カルタ
(南蛮かるたを模して日本で作られたかるた。
4スート×12ランク=48枚一組)
#現在のトランプのようにいろいろな遊び方がされていたのではないか?
#その遊び方(技法)により専用カルタ(地方札)として細分化されていったのではないか?

 →読みカルタ(ストップ系)→「カックリ(小松)」(矢船町カルタ保存会
 →あわせカルタ(ストップ系?)→「ごいた?」「きりふ?」「青冠?」「大貧民?」
 (ストップ系ゲーム・大貧民・ダウト・ページワン・ダウト・ウノなど)
 →キンゴカルタ(合計15を目標)→「どんつく」(青森県・黒札)など
  →オイチョカブ京カブカブ札目札)(合計の末尾が9を目標)
  (ギャンブル系ゲーム・バカラブラックジャック(合計21を目標))
 →ウンスンカルタ5スート×15ランク=75枚1組。)
   (ウンスンカルタ保存会)#ウンスンカルタ→天正カルタという説は誤り
  →ゴニンカンゴニンカン世界大会青森県・五所川原市
 (トリックテイキング系ゲームオンブルトレシヨ)・タロットタロットゲーム)・ホイスト・ブリッジ・ナポレオン
 →めくりカルタ出来役))→「くじゅろく」(愛媛県西予市明浜町豆札大ニ)など
  (カシノ系ゲーム・カシノスコパスコポーネなど)
  →花カルタ花札)
   →こいこい2人) 
   →花合わせ3人
   →八八(4~7人)

[参考サイト]
ギャラリー花札
地方札日本の伝統カードゲームカルタの部屋(ボードウォークコミュニティ
地方札の技法リスト
トランプものがたり
花札
三池カルタ記念館
逆転現象~「花札」と「トランプ」~(テーブルゲーム考察録) [TB]

[カブ札の技法]
五枚株・株札で遊ぶ
カチカチ(じゅんじゅん)播州の札あそび
[花札の技法]
幻のゲーム大阪ムシ
チャンガラ
[PR]
by kubota_ya | 2006-09-14 00:00 | ボードゲーム・レビュー
<< オンライン・フラッシュ2006... うんともすんとも >>