「ほっ」と。キャンペーン

岩手県滝沢村・ボードゲーム関連の話題
by kubota_ya
カテゴリ
岩手県滝沢村
岩手県盛岡市・その周辺
岩手県内・東北地方
ボードゲーム・レビュー
ボードゲーム・プレイ記録
ボードゲーム・コミュニティ
オンライン・フラッシュ
その他
タグ
最新の記事
以前の記事
リンク
キリフ・きりふ・切りふ
人力検索はてなで「キリフ」というトランプゲームがあることを知りました。
今も九州・熊本では普通に遊ばれているトランプゲームだそうです。
カルチャーショック☆ (すまいるんるん(^ ^*)☆)
[社会]トランプと方言(我独悶悶~我愚人之心也哉~)#追記
2006/03/25 (土)(たれパラ生活日誌)#追記
このトランプゲーム誰か知りませんか(サヨナナ)#追記

ISGコラムより
>■基本ルール
>プレイヤ数 : 3人以上~
>各プレイヤーに5枚ずつカードを配ります。
>山札を中央に置きます。
>その回の切り札となるスート(ダイヤ/ハート/クラブ/スペード)を決めます。
>時計回りに進行します。
>右隣のプレイヤーから出されたカードを手持ちのカードで切ります。
>カードが切れたら、同様に左隣のプレイヤーにカードを出し、そのあと、
>手元のカードが5枚になるよう山札から必ず補充します。

>出されたカードが切れない場合、“おもらい”といって貰うことができますが、
>その場合、そのプレイヤーは左隣のプレイヤーにカードを出すことができません。
>上記の動きを繰り返し、出されたカードを手早く切っていき、
>山札がなくなったあと、自分の手持ちの札をなくした順に勝ちとなります。
>■カード
>使用カード :  各スート A~K の各13枚(ジョーカーを加えない)、計52枚
>カードの強弱 :  強い順に‥
>  スペードのA(世界と呼ぶ)、
>切り札となったスートのA・K・Q・J・10・9・8・‥2 に続いて
>一般札のA・K・Q・J・10・9・8・‥2

ルールに不明なところがあるのでちょっと質問させてください。
1.「切る」というのは出されたカードより上位の札(切り札またはランクが上)
を出すという意味でしょうか?
2.「おもらい」が発生した場合、次のリード(最初に札を出す人)は誰からになるのでしょうか?「おもらい」の札を出したプレイヤーがもう一度リードor「おもらい」をした
プレイヤーの左隣のプレイヤーのどちらかでしょうか?

わかる方がいらしゃればぜひお教えください。情報お待ちしています。

#追記
たけるべさんより「切りふ」のルールを紹介しているサイトを教えていただきました。
どうもありがとうございました。

このサイトによると
1.「切る」というのは上記の解釈で良さそうです。
2.「おもらい」のあとは順番を飛ばされるそうですので、
次のカードをリードするプレーヤーは 「おもらい」をした
プレイヤーの左隣のプレイヤーからで良さそうです。

「きりふ」にも「大貧民・大富豪」のようにローカルルールがいろいろありそうですね。
よくよくみると、人力検索はてなで1年前にも同じ質問がでていました。
「おとなり質問」の精度がいまいちですね。(笑

引き続き「きりふ」の情報お待ちしています。
[PR]
by kubota_ya | 2006-04-20 00:00 | ボードゲーム・レビュー
<< 2006 冬のフラッシュ祭り(... 将棋の話題3(将棋の歴史) >>